故障かな?と思う前に

「困ったな」「おかしいぞ」・・・のこんなとき、こんな場合。 まず自分で調べて確認してみよう。

ブレーカーがすぐ落ちる!

ブレーカーが落ちるのはいくつかの電化製品を同時に使用した時などの電力容量オーバー、もしくは漏電によるものです。

・アンペアブレーカーが落ちる場合。
全体の電力を使いすぎています。
・漏電ブレーカーが落ちる場合。
回路が漏電している恐れがあります。
・安全ブレーカーが落ちる場合。
落ちた回路の電力を使い過ぎています。 契約電力容量を上げる場合や漏電ブレーカーが落ちる場合は最寄りの電力会社まで連絡して下さい。

玄関のドアの閉まりが悪い!

図のように各箇所をチェックして、閉まり具合を調整して下さい。

・ガタつき・きしみの調整。
玄関のドアの閉まりが悪い!
蝶番がゆるんでいるときは止めネジをしっかりと締めなおして下さい。 きしんだりするときはミシン油を少しさすと軽くなります。
・閉まるスピードの調整。
玄関のドアの閉まりが悪い!
Aタイプ(図のように調整して下さい。)
・ドライバーなどで回転させて調整して下さい。
Bタイプ
・ドライバーなどで1速目は刻印1を2速目は刻印2を各々回転させて調整して下さい。右へまわすと遅く、左へまわすと速く閉まります。
・1速目と2速目の速度差を極端に変えると、故障の原因になりますので注意して下さい。

テレビの写りが悪い!

1)テレビ用端子がきちんと接続されていますか?
2)近隣者も同じような状況ですか?
以上のことを確認して、取り扱い説明書も読んでみましょう。

エアコンが効かない!

1)コンセントは差し込まれていますか?
2)室内機の操作部の電源は入っていますか?
3)室内機、室外機の吸い込み口や吹き出し口はふさがれていませんか?また、フィルターが汚れていませんか?
以上のことを確認して、取り扱い説明書も読んでみましょう。

インターホンが鳴らない!

電池式の場合は電池を取り替えて下さい。コンセント式の場合はコンセントの差し込みをチェックして下さい。

エアコンから室内に水漏れがする!

エアコンを使わない時などに、ドレンホースに入った木の葉などのゴミつまりが主な原因です。当社、もしくは販売店などに連絡をしてゴミを取り除きましょう。

蛇口から水が漏れる!

1)水道元栓を自分の部屋のものか確認した上、完全に閉めます。(集合住宅の場合は玄関横のパイプスペース内にあります。)
2)カラーキャップ、ビス、ハンドル、グランドナットの順で外します。
3)スピンドルを外しコマを交換して下さい 。
4)逆の順で締め直して完了です。

自在水栓の継ぎ目から水が漏れる!

1)蛇口を閉めてナットを取り外して下さい。
2)Uパッキンの上下を間違えないように交換して下さい。
3)ナットを閉めて下さい。
※コマ、Uパッキンはスーパー、金物店で販売しています。

ガスが止まった!

図のように赤ランプが点滅していたら次の手順で操作して下さい。

1)すべてのガス器具を止め、元栓を閉める。屋外の器具も忘れずに。
2)復帰ボタンのキャップをはずす。
3)復帰ボタンを奥までしっかり押さえて、手を離す。(ボタンはもとに戻り、赤ランプは再び点滅します。)
4)約3分待つ。(この間にガス漏れがないか確認しています)
5)再度ガスメーターを確認して、赤ランプが消えていればガスが使えます。

給湯器のお湯が出ない!

給湯器のコンセントが差し込んであるか、給湯器下のバルブは開いているか確認して下さい。 それでも出ない場合は当社か、最寄りのガス会社まで連絡して下さい。

お風呂の水が流れにくい!

配水管のつまりが原因です。排水トラップ(排水口)の掃除をこまめに行って下さい。

キッチンの換気が悪い!

換気扇の油汚れが原因です。
月に1度は必ず掃除をするように心がけて下さい。

トイレの水が止まらない!

ロータンクの放水レバーを動かしても止まらない場合は以下の原因が考えられます。それでも止まらない場合は当社か、最寄りの修理会社にご連絡下さい。

・ロータンク内のゴム弁を持ち上げるアームがひっかかったり、チェーンがからまったりしていないか。
・浮き玉の止まる位置がオーバーフロー管より高い位置にないか。浮き玉がどこかにひっかかっていないか。

トイレがつまったら!

水を流さずに、ラバーカップでつまりものを吸い上げてください。

1)便器の排水口いっぱいにラバーカップを押しつける。
2)勢いよく手前に引いたり、押したりを繰り返す。