管理事業

オーナー様と入居者様へ きめ細やかなサービスを提供

入居者様や近隣などから日々発生するご要望にいち早く対応して、快適な生活の提供に努めています。定期的な建物の巡回により、建物の外回り、共用部分の点検を行い、壊れたフェンスの修理から除草、消防設備や受水槽の定期点検などを行って、オーナー様の大切な資産を管理運用しています。また、巡回により気付いた共用部分の修理や外装リフォーム等々のさまざまな提案も行っています。これは大切な資産管理と入居率の向上の面で非常に重要なことです。

入居者様の意識は単に「住む」ことから、より「快適に生活する」に変化しています。供給不足の時代には 多少汚れていても、古くても、設備が老朽化していても、入居希望者は見つかりました。しかし現在は「快適性・利便性を求める入居者」が主導権をもって部屋を選ぶ時代になりました。空室を出さないためにも、このニーズに応えていけるよう、常にきめ細やかなサービスの提供を心掛けています。

地域への密着性をより強く!オーナー様と入居者様への安心をご提供

常に変化し続ける時代の流れに対応し、株式会社東都は2008年9月1日に管理事業部門の管轄エリアを5つに区分し、再編成を行いました。この再編成により、管理事業部門の基盤を整えた体力作りをしていき、より住まいの快適性・利便性を高められるよう努力し、オーナー様と入居者様への安心を提供していきます。

管轄エリアのご紹介

管理事業所一覧

東京管理第1ユニット
東京管理第1ユニット下北沢店、経堂店、成城店、狛江店の管理物件を担当
神奈川管理第1ユニット
神奈川管理第1ユニット登戸店、向ヶ丘店、稲田堤店の管理物件を担当
東京管理第2ユニット
東京管理第2ユニット笹塚店、明大前店、千歳烏山店、永福町店の管理物件を担当
神奈川管理第2ユニット
神奈川管理第2ユニット新百合ヶ丘店、町田店、相模大野店の管理物件を担当
東京管理第3ユニット
東京管理第3ユニット調布店、府中店、聖蹟桜ヶ丘店の管理物件を担当